包茎手術をやる時期

包茎は早い段階で気がつく人もいれば、自分が包茎だと大人になって気づく人もいるらしい。

包茎の規定なんて習わないから、自分がどうかなんて生活に影響がない限り確かにわからないかもしれない。

子供がいる親であれば子供のペニスを見て包茎かどうかは確認しておいてほしい。

もし真性包茎やカントン包茎ならば、できるだけ早い段階で包茎手術した方がいいだろうしね。

あれ?と思ったら、専門の東京イセアクリニック(参考URL:http://rive.jp/)あたりに相談してみるといいかもしれない。

ところで、包茎手術はいつした方がいいというのがあるのだろうか。

成長が終わった後の方がいいとかあれば知っておきたい。

割礼などを考えると生まれたばかりの子供に包茎手術しているからいつでもよいのかな。

亀頭が露出していないとペニスの成長にも関わると書いてあったし、成長が大体止まる18歳くらい包茎かどうかを判断するより、もっと前に気付いた方がペニスの成長を考えたらいいのかもしれない。

重度の包茎だったらより早い方がいいし、これはいつ医師のところに行くべきなんだろう。

悩みすぎてもしょうがないし、自分で剥けるかどうか試しながら真性包茎やカントン包茎であるかどうかを調べるしかないか。

包茎かどうかの判断は結局は自分でするしかないので、早め早めで気づいていけるような環境にしておいたほうがいいだろう。